top of page

SOPHISTICATE


今までブログタイトルを英語でつけてしまい、

なぜかそうしなければならないような気がしています。

でも、つけたかったタイトルを英語で考えた時、

どう訳していいのかわからないということがたまにあるんです。


本日がまさにその日。


もちろん、私の英語力が乏しいのはあるんだけれど、、笑

なかなかピタリ賞がでません。

主人や、アメリカ在住の生徒さんとネイティブの娘さん。

色々聞いてみたけど、やはりピッタリはないのかもしれません。

それだけ日本語が豊かで、

その言葉以上のものが後ろに隠れているということなのかも。


さて、私がつけたかったタイトルは日本語でなんでしょうか?

答えは最後に。。



先日のブログで、最近信心深いというお話を書きましたが、

そういった情報をよく見るので、

風水」、「運気」、「開運」というワードも一緒に出てきます。


YOU TUBEを見ていると「あなたにおすすめ」

と、出てくる開運マスターたち。

今まであまり馴染みのなかったそういったチャンネルも、


出てくるので見る→ハマる→お掃除や断捨離、風水実践

→ハッピーホルモン放出

→なんか開運感、楽しい→で、また見る→…このループ。笑


見たり、聞いたり、実践したりすることで自分に、そうなんだ。

と、呪文をかけるアファメーションになり、

どんどん開運体質?開運マインド?に変化していきます。


捉え方なんですよね。


多分、何も知らない状態であれば、何も感じなかったことも、

知ったことで、そう思い込んでいくことが開運体質にさせていく。


つまり、自分が選んだ結果。因果応報。

幸せも不幸せも、自分のマインドが判断しています。


人の悪口を言う人、アラ探ししてつっつく人、、

そうすることで幸せだと感じてしまう。

実際、研究結果では人の悪口を言っている時は、

快楽ホルモンであるドーパミンが放出されているそうです。

嗜好品と同じで、

一時的なやる気ホルモンによって幸せだと勘違いさせていることになります。

自分の考えと違うからと言うようなことで

イライラする→悪口→スッキリする→ハッピーホルモン放出→ハマる→…

以下同じです。笑

そうすり替えられ幸せだと感じてしまう。


お互い中毒のようなものなのかもしれません。


ただ、大きく違うのは、自分ではなく他人。

前者は他人をも幸せな気持ちをシェアできるのに対して、

後者は他人を嫌な気分にさせます。


選ぶのは自分次第。どちらになりたいか。

またはどちらにもなりたくないかもですが笑

その時は良くてもきっと、

後々大きな差となって自分の身に降りかかってきそうですね。


そんな中、開運系?YOU TUBERの方が話していた内容がとても心に刺さり、

タイトルにさせてもらおうと思ったのです。

感謝ができている人は、全てに対し悪く言わない。

悪く捉えてしまうのは当たり前が染み付いて、見えなくなっているからだと。


まさにその通りですよね。

感謝の気持ちがあると、ありがとうしかないからです。

その方は、感謝が足りないと気づいたら、

当たり前じゃない状況をわざと作るそうです。


断食をしたり、ネット断ちしたり、わざと「ない」状況を作り出す。

それを「研ぎ澄ます」と言っていました。


そう。

それがタイトルの答え。

良い言葉だなと思ったけれど、、英語にするとなんか変。。笑

研ぎ澄ます」いい言葉じゃないですか?

やっぱり日本語は素晴らしいですね。


気づいたら研ぎ澄まして。

感謝し、反省し、感謝し、反省し、感謝し。

そうやって最後の日まで生きていきたい。


生まれてきた瞬間から、人は死に向かって進んでいます。

その間をどんな風に過ごしていきたいのか。

創意工夫をしながら、日々ご機嫌に過ごせたらいいなと、

そう思うのでした。



私は絶賛「大開運中」です!

そんな本日2023年3月12日は己巳の日で、金運開運日

身体だけではなくお金の浄化もし、日頃の感謝をしたいと思います。


このブログもいつの間にか「開運ブログ」になっているかもしれませんね笑


みなさま、ご機嫌な気分で月曜日からも過ごしましょうね!



LOVE YA




Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page