VEGAN LIFE


2016年5月から1ヶ月、アリゾナ州セドナにてRYT200短期合宿を開催しました。

アシスタント講師のまゆみさんが毎日美味しいヴィーガンご飯を提供してくださり、

体調もかなり良い日々をを過ごさせてもらいました。

元々は体調が悪く、主治医にヴェジタリアンを勧められ、

その影響で10年ほど前には、厳密なヴェジタリアンである、ヴィーガンになりました。

veganは卵、牛乳、はちみつなど一切とりません。

そのうち、身体の調子が良くなると《まあいいかー》と、

おうちでは食べないものの

外食では、お魚やお肉も口にしていて、

それがどんどん続き

本当、徐々に徐々に、少しづつ口にする機会が増えていきました。

そうするとやっぱり、ちょっとづつ体調に変化。。

食事を見直さないとなと思っていた今年初旬頃です。

ちょうど日本からロスへ戻り、

すぐにセドナ合宿。

グッドタイミングでした。

セドナ以降、もちろんお誘いもありますし、

お肉やお魚を外食の際数回口にしましたが、

やはり身体が楽になったので

またVEGAN LIFEに戻りました。

できればすべてオーガニック(有機)ですし、

できるだけ生で食べています。

もちろん月に0〜1回ほど、口に入れる機会はあるし、

たま〜に生蜂蜜を口にしますので、

『ゆる』

がつくのかも。

そして、そのままグルテンフリー生活も順調に進んでおります。

数ヶ月小麦も食べておりません。

が、昨日レストランで野菜天ぷらをいただき、

久々の小麦粉になりました!

そう、衣についておりました笑

先生は、ヴェジタリアンですか?

と、よく聞かれますが、

『はい、そうです!』

とは答えないのは、

それは、たまに口にするからだし、

日本に帰ると食事のチョイスが少なく、

あれもこれもダメというと、

どこに行っても食べるものがなくなるから。

だから、そんな時には食べるから。です。

よくお話しするのですが、基本的には、

寂しく食べるヴィーガン食より、

楽しく食べるマクドナルド!

ですので、お気遣いなく⭐️

(そうそう、ヴィーガンですと言うと、食事のお誘いが減ります笑誘ってね〜)

昨日は主人と食事に出かけましたが、

ここロサンゼルスでは、ヴェジタリアン対応の食事がどのレストランにも大抵あり、

本当に助かるな、と再確認いたしました。

これからはみんなに気を使ってお肉やお魚を食べなくてもいいし、

かといって、全く食べないというわけでもない、

というヴィーガンでいきます笑

自分の食への価値観を誰かに押し付けるつもりはありませんので、

自分の好きなように、

毎日のVEGAN LIFEを楽しみたいと思っています。

今日のランチはナイスクリーム。

凍らせたバナナをVITAMIXで撹拌しただけの、アイスクリーム。

簡単、絶品❤️

オススメです⭐️


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by Yoga MOQ. 

  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic