top of page

夏も近づく八十八夜

夏も近づく八十八夜

野にも山にも若葉が茂る 

あれに見えるは茶摘みはないか

あかねだすきに菅の笠 

日和続きの今日このごろを 

心ののどかに摘みつつ歌う

摘めよ 摘め摘め 摘まねばならぬ

摘まにゃ日本の茶になあらぬ


ということで、本日は八十八夜。

立春から数えて八十八日目の夜になります。


土用期間を終えれば、季節は夏へ。

どんどんと暖かい日が増えてきています。


八十八夜といえば、田んぼが始まる季節。。


はっ!!


と気が付き、外を見たらちょうどトラクターで耕している最中。

アメリカのR Y T200の受講生に、レンゲを見せると言っていたのに、、

が、まだ耕していない一区画発見!


急いで自転車でレンゲ畑へ!



今年最後のレンゲかな。




可愛い♡


あっという間にここも田んぼに変わるでしょう。

あー、

そうだ、そうだ。

鳥取のここが好きだった。

と、幼少期を思い出しながらいい運動になりました。


日本の四季は素晴らしい。



今日もありがとう、日本!!


皆さまご機嫌にお過ごしくださいね🎵









ちなみに、、

アナフィラキシー後から皮膚がとっても弱くなり、

日光過敏もあるのに半袖で出掛けてしまい、

プラス、少し草に触れてしまって、、

ほんの少しだったのですが、、

人差し指、真っ赤ブツブツ😢


まあこれも身体の防衛本能。

守ってくれようと必死なので、そんな細胞に

「ありがとう。」

と伝えておきました。


「敵じゃないんだよ〜、友達なんだよ〜。」


も私の口癖です笑

身体といつもお話。

これ大事です。

Commentaires


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page